中央区八丁堀3-26-1 島田ビル2F  TEL 03-6222-8077 / FAX 03-3206-2050 土・休日も受付中
URL: http://marine-tokyo.jp/   E-mail: tokyo.info@marine-tokyo.jp
★どこにも負けない豊富な講師陣
★豊富な日程をご用意!
★教本・問題集を先に送ります。
<振込先はこちら> 

東京・大阪の真ん中でボート免許を取る
この免許は、水上オートバイ専用の船長資格です。航行区域は陸岸から2海里(約3.7Km)までです。水上オートバイを楽しむ方には、必ずこの資格が必要です。新一級または、新二級小型免許で水上オートバイは操縦できません。


◆航行できる範囲 : 2海里以内
◆講習時間および受講料金
講習の種類
学科
実技
受講料等 合計
 特殊小型コース
6時間
1.5時間
73,600円
 特殊小型コース(1級・2級免許を持っている方)
2時間
1.5時間
50,210円
大阪の都心、梅田で免許が取得できます。
実技会場も、西宮なので、交通の便の良い都心でも免許取得は可能です。
・学科: 梅田 マリンテクノ東京大阪支社
・実技: 西宮市 西宮ウインドワード
    
◆ 特殊小型(大阪) 日程
日程
申込状況
■受講料: 73,600円  1級もしくは、2級免許をお持ちの方は、50,210円
■集合(初日): マリンテクノ東京大阪支社(梅田) 9時50分
※1級もしくは、2級免許をお持ちの方は、1日の講習で終了します。
標準時間割はコチラ
各コースとも完全予約制です。必ず事前に受講予約をしてください。
●ご予約は、お電話もしくは「受講予約」のページで承っております。「受講予約」のページでご予約をされると、確認メールが自動返信されます。確認メールが届かない場合は、恐れ入りますがお電話または再度メールにてご予約ください。
●予約されますと、空状況を再確認の上、正式に予約受付を完了します。「受講予約」のページからお申込みされた場合は、「予約受付の完了」通知のメールが届きます。予約のお申込みをいただいた時点で、すでに定員満了になってしまっている場合もあり得ますので、ご了承ください。
● 受講開始日の7日前までに受講料のお振込みおよび、必要書類の提出(ご持参または郵送)をお願いいたします。 ただし業務都合等によりこの期日までに手続きができない場合には電話にてご相談ください。これらが確認された時点で正式な受付となります。受講料・書類が期日までに届かない場合は、キャンセル扱いとなる場合がありますのでご注意ください。(ご入金後、講習開始日までにご都合で受講をキャンセルされる場合は、ご入金額をお返しします。(振込手数料は差し引かせていただきます。)講習を開始してからの受講料等の返還はご容赦ください。
お振込は、下記の要領で振込人欄にご記載くださいますようお願い致します。
(例)8月9日から受講される佐藤海人さんの場合
   振込人名を次のように記載  → 0809さとうかいと
振込先は次の通りです。
  ■三井住友銀行麹町支店(普通)8769935 マリンテクノ東京大阪事務所
●案内書(資料)をご希望の方は、お電話もしくは「資料請求」のページからご請求下さい。入学申込書・郵便払込票・返信用封筒等をお送りします。
※受講のご予約はこちらからどうぞ↓
★事前提出書類★
①入学申込書 1通 →ダウンロードできます
②住民票 (本籍記載のもの、外国籍の方は外国人登録済証明書など) 1通
③写真4枚 (45㎜×35㎜、 枠無・上半身・ 正面脱帽・無背景、同一の物)
  ※このうち1枚は④の小型船舶操縦士身体検査証明書に貼ってください。
④小型船舶操縦士身体検査証明書  (A4所定様式) 1通 →ダウンロードできます
  ※最寄の病院(歯科以外)で受診してください。身体検査の合格基準は下記の受講資格をご覧ください。
⑤操縦免許証、海技免状のコピー(所有者のみ)
⑥委任状 2通 →ダウンロードできます
⑦特殊小型を受講される方は誓約書1通 →ダウンロードできます。

[送付先]
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 2F 11号
TEL 06-6343-1929
有限会社マリンテクノ東京 大阪支社

★当日ご持参下さい★
⑧認印
⑨操縦免許証、海技免状(所有者のみ)
★年齢★
●一級・二級小型・・・17才9ヶ月以上
●二級小型(若年者限定=5トン限定)・・・15才9ヶ月以上
●特殊小型・・・15才9ヶ月以上
  ※講習開始日の前日までに上記の年齢に 達していること。
★身体検査合格基準を満たしていること。★
●視力/きょう正視力が両眼ともに0.6以上 (片眼が0.6未満の場合は、0.6以上見える 方の眼の水平視野が150度以上必要です。
●弁色力/夜間において、船舶の灯火の色を 識別できること。
●聴力/5m以上の距離で話声語を弁別でき ること。
●その他、所定の検査合格基準を満たしてい ること。 運動機能障害、四肢の欠損、弁色力、その他 不安のある方は必ず事前にご相談ください。